沿革

昭和4年3月
創業
昭和21年
小林工業株式会社設立
昭和22年
初めて舗装工事を手掛ける
昭和40年
丸浜舗道株式会社設立
昭和41年
定置式アスファルト合材プラントを旧八田村に設置
昭和47年
資本金550万に増資 特定建設業許可取得
昭和48年
アスファルト合材プラントを旧双葉町に移転
昭和51年
建設省より初めて工事受注
昭和52年
創業者 小林濱吉 勲五等瑞宝章受賞
昭和53年
社屋現住所へ移転
昭和55年
建設廃材のリサイクル事業開始(丸浜興業株式会社設立)
昭和62年
資本金1000万に増資
平成3年
資本金1500万に増資
平成8年
現在のアスファルト合材プラント完成(再生アスファルト合材出荷開始)
平成9年
資本金2000万円に増資
平成14年
ISO9001取得
平成20年
一級建築士事務所開設
平成21年
ストリートプリント工法のサブライセンシー取得
平成21年
ATTAC工法(旧トース土工法) ライセンス取得