新卒の方へメッセージ

誰もが幸せになりたい

いよいよ社会へ羽ばたこうとしている皆さん、今どんな想いでいますか。
希望や不安、就職という大きな節目は人生を見つめなおす機会にもなります。
ここで間違いなく言えることは、この世に生まれてきたすべての人が、「幸せになりたい」と思っているということです。
もちろん幸せの定義は人それぞれ。
家族の団らん、友人や恋人との語らい、旅、ショッピング、スポーツ、趣味に没頭…皆さんはどこに幸せを感じますか。

仕事を通しての幸せとは

当社は入社していただく方に必ず約束してもらうことがあります。
それは、「丸浜舗道の社員は、仕事を通して幸せになりたいと思っている」ということです。いろんな幸せの中にこれも加えてもらわないと困るんです。
お金を稼ぐことは充実した生活を送る上でとても大切なこと、ですから会社も頑張って利益を上げる努力をします。
でもそれだけ追求していても幸せにはなれない…ということを何となく感じませんか。

誰かのために役立てた喜び

難しいことができたときや、チャレンジした目標が達成できたとき、気持ちがいいですよね。そしてみんなが称賛してくれ、誰かがありがとうって言ってくれたとしたら、幸せだなって思いませんか。
誰かのために役立てた喜び、それこそが仕事を通して得られる最高の幸せです。
当社では、この想いに共感してくれる皆さんを待っています。
そして社員みんなが幸せになることで、世の中を幸せにしていきたいと思っています。

代表取締役社長 小林育也